おススメのお仕事

2016.04.20 Wed

看護助手のお仕事◆活躍中のスタッフの生インタビュー♪

LINEで送る

中道 猛史

看護助手さんに聞いてみました!

少子高齢化もあり、高知県では現在介護・看護助手のお仕事の需要が高まっています。

でも、「看護助手って何しているか分からない」や「経験も資格もないし」という

不安の声を私達もよく耳にします。

そこで!!

今回は、高知市の総合病院で看護助手として勤務していたスタッフさんにお話を聞いてみました!

実際に現場で働いている生の声をお届けします♪

☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆

スタッフ Jさん(20代)

未経験・無資格から看護助手の仕事をスタート→看護師を目指して看護学校への入学を決意

Q1. 何がきっかけでこのお仕事を知りましたか? 

A1. 大学の友達が病院で看護助手のアルバイトをしていたのがきっかけで知りました。

病院勤務は資格が必須だと思っていましたが、無資格からできる看護助手の

仕事があることを知り、興味をもちました。

Q2. 看護助手のお仕事をしてみようと思ったきっかけはなんですか?

A2. 元々看護学校への進学も考えていた時期もありました。

看護助手の仕事は医療の現場を直接知る機会になるし、働いて勉強しながら

お給料ももらえるので魅力を感じました。

Q3. 実際に職場見学をしたときの雰囲気はいかがでしたか?

A3. 病院内は職員さんがテキパキと仕事をしていて、「すごいな、かっこいいな」という印象でした。

Q4. 実際に仕事を始めてみての第一印象はどうでしたか?

A4. やっぱり忙しい現場でした。

最初は自分で大丈夫かなという不安はありましたが、数日すれば不安は吹っ飛び、

やれば何とかできるという気持ちになりました。

先輩の看護助手さんからも叱咤激励とともに丁寧に仕事を教わりました。

Q5. 今のお仕事内容を教えてください

A5. 患者さんの食事の配膳、入浴のお手伝い、オムツ交換、入院の準備、シーツ交換、

食事の介助、口腔ケア、部屋の掃除、買い物の代行、看護師さんからの依頼ごとなど様々です。

体を動かすことが多いですが、医療行為などは全くありません。

看護師やリハビリスタッフ、薬剤師や栄養課スタッフなど他職種の方とも関ることがあります。

Q6. 仕事を始めて印象深い出来事(エピソード)を教えてください

A6. 大変な仕事だからこそ、チームワークが強くみんな協力的です。

自分の担当以外の仕事も声を掛け合いフォローする風土が一番良かったところだと思います。

先輩の看護助手さんから、仕事スタートして間もない時期に

「無理だと思ったら中途半端に仕事するのでなく辞めてよ」と言われました。

ストレートに言われてびっくりもしましたが、本当に仕事に誇りをもっているからこそ、

チームワークを大事にするからこそ、自分のために言ってくれた言葉だと思って感謝しています。

Q7. 失敗談があれば教えてください

A7. 確認を怠たり、物品の受取間違いをしたことがあります。

わからないことをそのままにせずに、確認をするということを心がけています。

Q8. 仕事をしていてやりがいを感じる点はありますか?

A8. 仕事すべてにやりがいを感じます。

特に患者さんからの「ありがとう」という言葉はとても励みになります。

些細なことでもお礼を言って下さるので、自分の仕事の存在意義を感じることができます。

また、忙しい中でも患者さんと会話する際は、家族やお孫さんの話、ふるさとの話などをして

ふっとひと息つく時間もあります。1日の仕事が終わった後は、体の疲れとともに、いい充実感や達成感を味わえます。

Q9. 看護助手の仕事に就くまでに知っておいたほうがいいことはありますか?

A9. 自分自身何も知らずに仕事ができているので、特にはないと思います。

ただ車椅子の操作の仕方などケアをする上での基礎知識があった方がより良かったとは思います。

Q10. 今後の目標はありますか?

A10. 看護助手の仕事を通して、看護師になる目標ができました。

一緒に仕事をしていた看護師さんの中で、「こんな素敵な看護師になりたい!」と思う目標の人がいました。

その方に近づけるように、これから勉強していくつもりです。

Q11. これからこの仕事をしようとしている方へ何か一言!

A11. 確かに仕事は大変ですが、やりがいのある仕事であることは確かです。

私は何も知らないところからスタートしましたが、やってみたらいつの間にかできるようになり、

自信につながって、楽しくなりました。

また同僚からも患者さんからも学ぶことが多く、人生のいい経験と勉強ができました。

ぜひ多くの方に経験してほしいと思います。

詳しく話を聞いてみる

求人情報大公開!

(1)看護助手(高知市)

【仕事内容】患者さんの食事の配膳、入浴のお手伝い、オムツ交換、入院の準備、

シーツ交換、食事の介助、口腔ケア、部屋の掃除、買い物の代行、看護師さんからの依頼ごとなど

【勤務地】高知市中心部

【期間】決まり次第~長期 ※直接雇用の可能性あり

【月給例】約15万8千円(時給950円)
※(時給950×7.75h×21.4日)で計算

【時間】(1)7:00~15:35 (2)10:00~18:35 (3)12:30~21:05 (いずれも50分休憩)

【休日】月8~10日休みのシフト制 ※うち3~4日は希望休の申請が可能です 

【福利厚生】社会保険完備、有給休暇あり、制服貸与

【職場環境】総合病院の病棟での仕事です。同じ看護助手の先輩が3~4人います。

月に1回勉強会などもあり、未経験から活躍することができます。

年齢も20~50代と幅広くいらっしゃいます!

この求人に応募する・問い合わせる

————————————————–

(2)看護助手(南国市)

【仕事内容】患者さんの食事の配膳、入浴のお手伝い、オムツ交換、入院の準備、

シーツ交換、食事の介助、口腔ケア、部屋の掃除、買い物の代行、看護師さんからの依頼ごとなど

【勤務地】南国市

【期間】決まり次第~長期 ※直接雇用の可能性あり

【月給例】約14万8千円(時給900円)
※(時給900×7.5h×22日)で計算

【時間】8:30~17:00 (60分休憩) ※ゆくゆくはシフト制、夜勤の可能性あり

【休日】4週8休のシフト制

【福利厚生】社会保険完備、有給休暇あり、制服貸与、駐車場あり

【職場環境】教育体制の整った病院です。

綺麗な病棟でのお仕事です。女性も男性も活躍中です。

この求人に応募する・問い合わせる

————————————————–

あなたのご応募をお待ちしております!!

このイベントへの参加申込はコチラ

電話で問い合わせ 0120-460-409

LINEで送る

この記事を書いた人

中道 猛史Takeshi Nakamichi

愛媛県出身。就職活動中、人材ビジネスという分野を初めて知り、興味を持ったのをきっかけに入社。高知、新居浜オフィスでのクライアント担当を経た後、高松オフィスで医療福祉分野専属クライアント担当として活躍。病院や介護施設の求人開拓や人材手配を中心に活動し、介護人材確保支援事業の運営や、看護師対象のキャリア支援コミュニティの運営に携わった。そしてまた高知に戻り、活躍中。

最近書いた記事

>書いた記事一覧

関連記事